WordPressの更新

このサイトはWordPressという海外のブログ制作支援ソフトで制作しています。

最近、WPで自身のサイトを構築したいという生徒が現れ始めましたので、今後、何かあった際にはブログにしたためていきたいと思います。(ちなみにWPを使って数年になりますが、まだド初心者です)

そして、何かありました。

①色々不具合も蓄積してきたので、WPを最新バージョンの4.9.4にアップ

現在インストールしているプラグイン
 
1.bbpress:フォーラム
2.Contact form 7:お問い合わせフォーム
3.Download Manager:ダウンロード支援
4.Duplicate Post:投稿を複製
5.GD bbpress Attachments:フォーラム内のファイル添付
6.Hide Title:ページのタイトルを表示させない
7.Shortcodes Ultimate:投稿のショートコード
8.SU Additional Skins:ショートコードのオプションスキン
9.SU Extra Shortcodes:拡張ショートコード
10.Simple Back To Top:ページの先頭に戻る
11.Simple Local Avatars:アバターを有効
12.Wfflop:フォント
13.WP Multibyte Patch:2バイト文字対応

②このうち、WPのバージョンアップにより2,3,7,8,9の5つが、1のフォーラムプラグインと共存できないという不具合発生

フォーラムプラグインを別のものに入れ換えれば、これまでの書き込みは全てチャラ、ユーザーにも新しいフォーラムソフトの使い方をイチから教えないといけないし、その前にまず自分が使い方を学ぶ必要が。英語のマニュアルと格闘・・・いやだ!

かといって5つものプラグインを全て別のものに入れ替えるとなると、何がいいのかググって探してインストールして、試してみてだめならアンインスコして他を探す。うー。うまく動いたら適切に設定をして使い方をマスター・・・いやだ!

「うひー、助けてーーー」

との思いで血眼でググる。英語のフォーラムもあちこち回って(WPは海外では盛ん)調べては試して・・・連戦連敗。トホホ

様々な検索ワードでググるうち、「bbpress 管理画面 このページは動作していません」、これでググったところ、それまに試していない解決法が。
WordPressにbbPressを導入するとエラー(HTTP ERROR 500)が発生する場合の対処法

③「PHPのバージョンを5とかに下げろ」と書いてある。よくわからん。

④とにかくレンタルサーバーサービスの管理ページに行ってみる。

プログラミング言語バージョン切り替え

という項目を見つけ、何やら怪しいと思って中へ入っていくと、下のようなページに辿り着いた

おお!PHPのバージョンが切り替えられそうだぞと見てみると、既にPHPのバージョンは”5.0″で、他には”5.6”と”7.1”の選択肢しかない。

⑦「チクショー万事休すだー!」やけくそで7.1にしてみる。

⑧全て解決

以前から抱えていた、いくつかの細かい不具合も全て解決。ページの表示速度も速くなって快適極まりないです。

ありがとうございました。
 
 
 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次