Hollywood Orchestra Diamond

オーケストラ音源はいくつも所有しているのだが、仕事で別のタイプのオケ音源が必要になり、とあるwebショップの数量限定特価で、”Hollywood Orchestra Diamond” をポチった。

届いた。

空けた。

真っ白な箱に “COMPLETE COMPOSERS COLLECTION GOLD” と商品名が書かれている。

”GOLD” はデカデカと金文字である。

“Hollywood Orchestra” でもなければ、”Diamond” でもない。

「またやっちまった。。」

このところやっちまった続きなのである。

「こんな “小中学生が好きそうなデザイン” だからボーイズサイズに違いない」とたいして確認もせずにポチった腕時計の文字盤が想像をはるかに超える大きさだったり、

パイル地だとばかり思ってポチったタオルケットが、何かスベスベな合成繊維だったり・・

まぁ全て自分の確認足らずなのだが、それにしても今回のやっちまったはイタイ・・・と思ったら、左下に小さくシールが貼ってある。このように。

つまりメーカーが、販売終了した他製品の箱に商品を詰め、シールを張って出荷しているのであった。がはは笑

日本では考えられないことだが、「余っちゃったからこれ使おうぜ」というのは嫌いではない。必要なのは ”中身” なのだ。

今、仕事で使っている椅子はイタリア製なのだが、イタリアのショップから届いた際、大きな大きなつぎはぎの段ボールを空けて中を覗いたら、中には何ひとつ緩衝材はなく、ただそこには組み立て完成した椅子があるだけ。ビニール一枚被っていなかったのには笑った。

おかげで、説明書を見ながら組み立てる手間も、発泡スチロールやビニールや数々の梱包材を捨てる手間も省けた。椅子を持ち上げて部屋に置き、段ボールを捨てただけで全てが済んだ。気持ちが良かった。

というわけで、胸を撫でおろして箱を空ける。

今回購入した “Hollywood Orchestra Diamond” は容量が800GBもあるためHDDでの販売だ。

箱の中からそのHDDを取り出してみると、

キラキラと輝く”G” の文字・・・、HDDまで流用かい!!!笑

しかしこれで販売価格を低く抑えられるのなら御の字だ。

弦楽器、木管楽器、金管楽器、パーカッション・・・、全部揃えたら40万円超えだった音源がたった8万円で全部手に入るなら、入れ物などどうでもいいのである。むしろ感謝の念でいっぱいである。

 
 
 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次