ドナってみた

「おい、一発ドナっとこうぜ」

なんて言ってジャズ研の学生なんかがやりますね、ドナ・リー。

今回はオクターブ上にフルートを乗せてみたよ。4way closedの教材はもうこれくらいでいいかな…

このビバップの名曲は長い間パーカーの作曲とされてきたけど、実際にはマイルスの作曲なんだってさ。

マイルスも自伝でそう語っているし、ギル・エヴァンスがパーカーのところへ「ドナ・リーの楽譜を見せて欲しい」と行ったらパーカーに「あれはマイルスの曲だ」と言われ、マイルスのところへ行って楽譜を見せてもらったとか。

間違いの発端はレコード会社のクレジット・ミスみたいです。

では貞夫さんの演奏でどうぞ

豪快なトニー・ウィリアムスのドラムソロの中にレッド・ツェッペリンのジョン・ボーナムのフレーズが出てきてドラマーにとってはガハハポイント

 
 
 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次